初心者の為の「サルでもわかるFX」

 

腐女子が好きなものを語るごった煮ブログ。BL本BLCD、アニメ声優など。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
持病の悪化で、しばらく更新できませんでした。
今後も難しいと思いますので、無期限でブログを休止します。
今までありがとうございました。 
スポンサーサイト

 

 

 

 
7月から8月にかけていくつか拍手をいただきました。

ぼくのメジャースプーン / 辻村深月

ありがとうございました。
この本はほんと、ずっと泣きながら読んでたという記憶があります。
今感想を読み返しても切なくなる。
しばらく辻村さんの作品から離れているので、またあの心地よい読後の疲労感を味わいたいです。 

 

 

 

 
なんとか8月のうちに、ということで。

先月はなんといっても黒夜ですね。
分厚さなんか気にせず一気に読みました。
読み終わったあともずっと麻生さんと練のこと考えてた気がする。
本当に、出会えてよかったと思える作品です。 

>>>Read more

テーマ * 読んだ本。 ジャンル * 本・雑誌

 

 

 

 
放っておくと絶対に忘れるので今のうちにまとめ。

先月は積読を減らそうと心に決め、私としてはかなり小説を読みました。
そして有栖川シリーズにはまり。
ドラマCDを聞いていて内用は大体知ってたはずが、忘れていたせいもあり新鮮に楽しめました。
続きのロシア紅茶はラノベのほうを読んだんですが、挿絵のせいでBLにしか思えなくて困りました。
角川のほうは刊行に時間がかかりそうなので、他のシリーズは大人しく講談社で買います。

和菓子のアンも面白かったです。
実写化しやすそうだけど、18歳くらいのぽっちゃり女優さんているかな。
柳原可奈子はイメージにぴったりなんですが年齢的に合わないので(笑) 

>>>Read more

テーマ * 読んだ本。 ジャンル * 本・雑誌

 

 

 

 
聖なる黒夜〈上〉 (角川文庫)

★5

東日本連合会春日組大幹部の韮崎誠一が殺された。容疑をかけられたのは美しい男妾あがりの企業舎弟…それが十年ぶりに警視庁捜査一課・麻生龍太郎の前に現れた山内練の姿だった。あの気弱なインテリ青年はどこに消えたのか。殺人事件を追う麻生は、幾つもの過去に追いつめられ、暗い闇へと堕ちていく―ベストセラー「RIKO」シリーズから生まれた究極の魂の物語、ついに文庫化!上巻に本書サイド・ストーリー『歩道』を書籍初収録。



画像とあらすじは上巻のものですが、感想は上下通してのものです。
買って数年積んでいたことを後悔するくらい、面白かったです。
魂を揺さぶる○○なんてよくある煽りだけど、この本については嘘じゃない。

主に人間関係について書いていますが、ネタばれもあるのでご注意ください。
ミステリ的に犯人や事件の詳細がわかることは書いていません。
一般小説ですが同性愛ものです。 

>>>Read more

テーマ * 読んだ本。 ジャンル * 本・雑誌

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Like→Love, all rights reserved.

Author:眞弥
BLと声優さん大好き。
アニメもそれなりに見ます。

感想は基本的にネタばれを含みます。


いつも拍手ありがとうございます!
励みにさせていただいてます。

読書メーター
鑑賞メーター
ブクログ

Like→LoveをBlogPeopleに登録 by BlogPeople

管理画面


   

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。